視点の違いでこうも世界はかわる

家庭環境から逃げたかった

2014年11月28日(金曜日) テーマ:エンタメ
中学生の頃に両親が離婚し、父子家庭で育ちました。離婚するまでは夫婦喧嘩がしょっちゅうで、母はよく父に殴られ、流血や骨折も度々ありました。母は逃げるように家を出て、妹と弟と私は父と暮らすことになりました。父は週に数千円を置いていき、家にはほとんど帰ってきませんでした。ご飯を食べなきゃお腹が空くし、洗濯をしなければ服は綺麗にならないし、掃除をしなければアレルギー症状で苦しいしで、長女の私は学校に通いながら家事をしました。父は電話や電気の使用料を滞納していたようで、止められることもありました。こんな生活から早く逃げたい、家出したい、と毎日のように考えていました。 原一 探偵 関西